2018年4月限のエントリー(経過報告)

ドカベンです。
3月23日(金)に、前日ナイトからの下げで、日経平均暴落でした!

ショートストラングルは、逆指値にひっかかり、ロスカットです。
2回目ですかね。

鉄則オプションの手法では、この下げで、利益から損失(▲5万)になるものの、ロスカット基準には引っかかっていないので、継続。
翌週へ持ち越しです。
26日には日経回復したので、また利益圏内で推移中。
と、このような感じです。
またご報告します。

2018年4月限のエントリー

こんばんは!ドカベンです。
サクラもそろそろ開花ですかね。

日経相場は、意味不明な上下を繰り返し、かつ、変動率も大きいようで。
このようなときは、帯幅を広くとった、オプションが有利なはず!!
と言い聞かせて、いるこのごろです。
SQ日でのエントリーですが、ご報告です。

①ショートストラングル です。
プレミアム高いですが、証拠金も高いので、帯幅広いです。
201804_SS_ent.JPG
②鉄則、秘伝の書です。
こっちも帯幅広くしないと、買えませんので。
上は22875、下が20250、もう一つは秘密で、セット。
さてどうなるか?
またご報告いたします。

2018年3月限のオプション取引結果です。

こんちには。
春一番、風がきつかったですね。
2018年3月限のオプション取引結果です。

①ショートストラングル
201803_SS_FIN.JPG
2月21日の引けで利益確定で、20万円!!
(こっちはシミュレート、エントリーしておけば良かった。)

②鉄則!秘伝の書の手法
2月9日エントリーで、3月1日利益確定 161千円。
(こっちは実践中)
どっちでもかなり利益取れてますね。
暴落後だったので、プレミアムが高かったのでしょう。
来週のSQ後に4月限を仕込みます!!

2018年3月限のエントリー

2月初めのSQ前に、暴落がありましたが、SQ(金)でのエントリー。
2018年3月限のエントリーです。

①ショートストラングルは、下記です。
201803ENT.JPG
暴落後なので、プレミアム高く、帯幅4750円もあるのに、245円のプレミアム合計。
期待利益は90%として、194円。
さてどうなる?

②鉄則!秘伝の書
こちらは、3月限での帯幅は、4000円で、期待利益は、145円。
ショートストラングルより、少ないですが、結果は如何に?
今回は、こっちを実際にエントリーしています。

2018年2月限の取引シミュレート

2018年2月限のショートスタラングルの結果です。
目標は98千円の利益。さて、、、
201802_SS.JPG
2月5日(月)に急に下がるんだもんなー。ロスカットで損失です。
今日(2月6日)は、ダウも日経も大暴落でした。
ショートストラングルでも持っていなくて正解です。
ちなみに、鉄則!秘伝の書の手法の結果は、一足先に利益確定でした。
2018年2月限は、1月29日決済で、111円(111千円)の利益。

鉄則 日経オプション 秘伝の書 (お勧めです)

ドカベンです。

バイナリーオプションみたいな、偽物でななく、本物の投資対象を
探していた時に、教えてもらったのが、日経225オプションです。
100万円を1年間で2倍にすることは、簡単で、うまくいけば、3年半で50倍の5000万円になる。
そんな、怪しい手法(と思っているのは私だけ?)を教えてくれたのが、ハナミチさん。
【鉄則!日経オプション秘伝の書】

日経オプションは、株価の動きが良いときが、利益になりやすいらしい。
ボケ・カス・ナスばかりの烏合の衆(失礼)、民主党政権下のときは、利益も小さかったようです。
安倍政権に代わり、トランプ政権に代わり、ロケットマンがいろいろやる今は、利益がとりやすい。
そんなことを話してくれました。

【テキストの概要】
日経オプションの取引ができるようなマニュアルです。
オプションの基本的理解⇒勝てる手法⇒鉄則の手法⇒55か月の実績⇒暴落があったきの手法
のような感じで書いてあります。
本気で読むとしんどいです。。。。

【エントリー】
SQのデイか、ナイトにエントリー。
株価を基準に、狙いを定めて、リスクを取りすぎないように組み合わせを検討。
馬鹿でなければ、できそうです。

【利益確定】
XX円以上になれば、なりそうなら、利益確定です。
馬鹿でも、できます。

【ロスカット】
ちょっと複雑です。
逆指値の自動ロスカットと、裁量的なロスカットがあります。
(55か月の実例みていたら、理解できましたが、ややこしい。)

【特長的なもの】
基本形の組み合わせが、教科書(市販の本)にはなかったです。
暴落があったときの手法も、教科書(市販の本)にはなかったです。

【私見】
早めの損切、2回目へのシフト
逆指値での損失限定
ちょっとの下落では利益とれる
月利10%ならいけそうな気がするー♪
あると思います。


【鉄則!日経オプション秘伝の書】
「特典」
ドカベンが実践した鉄則の結果を特典としてつけています。

インフォトップからダウンロードしてくださいね。

鉄則!日経オプション秘伝の書成績

知人(師匠)に教えてもらった、手法がインフォトップで発売されております。
「鉄則!日経オプション 秘伝の書」です。ハナミチさん、です。
【鉄則!日経オプション秘伝の書】

成績公開してよいですか?と聞いたら、結果だけならOKとのことでしたので、
ハナミチさん公認として、気が向くままに成績載せていきますね。

2018年1月限は、12月28日決済で、118円(118千円)の利益。
2018年2月限は、1月29日決済で、111円(111千円)の利益。

6か月くらいは、シミュレートだけしようと思っていましたが、鉄則!秘伝の書の手法で、実践しようかと。

教えてもらった、ショートストラングルも、利益確定していないですが、9万くらいになりそうだし、
鉄則!秘伝の書のほうは、早くも11万円の利益確定だし、2月から、資金投下を決意です。!
【鉄則!日経オプション秘伝の書】

2018年2月限 ショートストラングル エントリー

2018年2月限のエントリーは下記です。
ちょっと、プレミアムが少ないですね。
期待利益は、売建合計の80%としています。
さてどうなるか?
201802ENTRY.JPG

2月1日現在、90円程度の含み益。
目標達成でおわれるかどうかって感じですね。

【おすすめ本】ゾーン最終章

これを読んだからと言って、オプション取引でかてるようにならないと思いますが、
投資をしながら稼いでいくには、読んでおくべき本です。
前作よりも翻訳がまだこなれているようです。
私は、キンドル版も買いました。

「自分は、ギャンブルをしているという信念を取り入れたら、正しいか間違っているかという観点からではなく、確率の観点から予測をとらえることができる。」

ショートストラングルのルール

ショートストラングルのルールを記載しておきます。
ホントに、シンプルなものです。

【エントリー】
資金は100万円
タイミング:毎月の特別清算日(SQ)の日中引けか、ナイト。土日にビックイベントがあれば、翌週。
コールの売建:日経よりも1000~1500円程度上で、期近コール、50円~100円くらいのものを1枚、売る。
プットの売建:日経よりも1000~15000円程度下で、期近プット、50円~100円くらいのものを1枚、売る。
プレミアム合計は、250円を超えないようにする。

【イグジット】
利食い:プレミアム合計の80%で決済
ロスカット:どちらかの価格が2倍になれば2つとも決済

【再エントリー】
ロスカットがあった場合、状況をみて(相場変動や残日数など)再エントリー。