アメリカはどこへ向かう?2月限利益確定!

結局、米国は今後どうなっていくのでしょうか。

ドカベンです。日経、ダウともに強いですね。
コロナの影響は織り込み済みということでしょうか?

大統領選挙がらみでどっかーんと暴落があるかなと思っていましたが、通常の戻し範囲での下落しかなかったですね。

米国大統領選挙では、1月20日に、怪しい感じもかなりありますが、バイデン氏が就任されました。
なのにワシントンDCでは軍兵がまだいるようですし、通常に戻ってもいないようです。

バイデン氏は、従前、大統領令をだすトランプ氏を避難していたのに、数日で30個を超える大統領令にサインしています。
無茶苦茶な気がします。

一般人となったトランプ氏に対しての弾劾裁判も、上院で審議されることとなっています。
連邦裁判所の最高裁判事が、本来はその審議をリードするはずがあるようですが、この審議は違憲であるから、辞退しており、
かわりに上院の誰かがやるようですね。
これもまた無茶苦茶ですね。

今後のアメリカはどうなるのでしょうか。

一方、国内では五輪開催での森さん降ろしが、ここ最近のニュースでしたね。
平和ボケしているような気がしますが、次は、誰をターゲットにされるのでしょうか。。。

鉄則のオプションは、1月の連休明けた、火曜日にエントリーする予定でしたが、
1日様子をみて、結局、水曜日にエントリーでした。

2021/1/13水曜日、終値28,457円。上下ともに大きめに値幅を設定。

コール30000売 プット26750売 買いは秘密。目標利益は13万円くらい。

翌日に株価あがって5万円くらいの含み損となりましたが、逆指値だけしっかり確認して、様子見。
そこからは、週末には利益転回して、なんてことはなく、1月28日に目標達成して利益確定です。

131千円の利益となりました。

3月限は、週明けにエントリーする予定です。

ではまた、ドカベンでした。


にほんブログ村

鉄則!日経オプション秘伝の書のレビューページです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です