令和元年、相場はじめ。

令和元年、連休明け。
みなさま、お仕事順調ですか? ドカベンです。

連休は、自宅と実家で、子供とゆっくり過ごしました。
5月1日だけ、ご褒美として自由時間をもらったので、近所の山のうえにある神社に。

登山もかねてゆっくり歩いたので、到着が昼過ぎに。
天気も良くなかったので、人もまばらでした。

神社では「あらゆることに、最高の自分を発揮できますように」と
よくばったお願いをしてきました(笑)

さて、相場。
連休前には、22000円超えた後に、上げたそうで上がらずが続いていたので、
連休後は、らくらく、23000円超えてきたのと見てから、オプションエントリーする想定でいました。

ところが、またしても米中の貿易摩擦が影響し、連休明けに大きく下げています。
円高、株安。
9日デイは、21500円あたりでスタートしそうです。

21400円あたりは、4時間足で3月にもみ合っていたあたりなので、ここでとまって上がるかな?
21400円割ると、急落か?など、勝手なシナリオ。

ま、9、10日と日米貿易交渉があるようなので、まだまだ相場が動きそうです。

SQ日の金曜日のエントリーは、パスしようかと考えています。

ではまた。

ドカベンでした。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ


にほんブログ村

追伸:
当ブログ経由で、鉄則をご購入してくださった方には、ドカベンの実績(たった12か月分ですが、、、)のポジションがわかる取引表がダウンロードできる特典があります。ご参考まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です