2021年6月限のエントリーと現状報告

2021年6月限のエントリーと現状報告です

カープ選手にPCR陽性!
五輪開幕危うし?
ワクチン接種するの?

ドカベンです。
梅雨入りで天気悪く、コロナ禍でもあり、自宅に閉じこもりっきり。

積ん読く状態であった、書籍を片っ端に読んだあとに、買取王子へ転売。
本棚がすっきりしてきました。

で、私自身

・PCR検査は、コロナ感染を正しく判定できるものではない
・コロナ死亡数は、PCR陽性であれば、カウントされるので正しい数値ではない
・ワクチンは、重症化等のリスクが回避されたものではないので、接種すべきでない

と考えています。

ただ、知人の医師や両親などは、感染するほうが怖いということで、ワクチン接種をしたようです。

何が正しいかは、わからないです。
マスコミ情報とネット情報では、両極端ですからね。
私は、ちょっとネットよりの思想で、もうしばらく様子見を貫こうかと。

さて、2021年6月限のエントリーです

2021年5月17日(月) 日経終値 27825円 引きなりでエントリー

コール29250売り、プット25750売り、買いは秘密
目標利益13万円くらい

翌18日に、400円近く日経があがり、9万円くらいのマイナスで、裁量ロスカットするかどうか悩みましたが、ここは、明日の状況をみてロスカットしようかと、継続しており、なんとか回復。

27日現在もそのまま継続して損益トントンくらいです。
ただ、日経もなぜか強いので、つぎに日経が上がればロスカットになるかもしれません。

来週には、28000円くらいまで下がり、利益確定できそうな感じがしていますが、どうでしょうか。

また、報告しますね。


にほんブログ村

鉄則!日経オプション秘伝の書のレビューページです

2021年5月限。GW前に利益確定でした。

2021年5月限もGW前に利益確定でした。

ドカベンです。

緊急事態宣言の延長。ホントに何とかしてほしいですね。
もう、平時にもどることがないのでしょうか。。。

オリンピック開催も危ぶまれます。
個人的は、開催して盛り上がりたいのですが、各国のボイコットがあるなら、
意味ないのですからね。。。

これは、IOCの判断してもらうしかないのでしょうね。
日本から中止宣告すると莫大な違約金を支払うような話を聞いたことがありますので。

さてさて、

5月限の結果です。

(エントリー)

4月12日、日経平均29539円 

コール売り30750円、プット売り28000円、買いは秘密(保守的)
目標利益は、11万程度

(イグジット)

4月30日 日経平均28813円
目標クリアでかつ、GW前なので、引けなりで利益確定です。
132千円の利益でした。

5月限は、安心して、なにもせずに、利益確定でした。

ではまた、ドカベンでした。


にほんブログ村

鉄則!日経オプション秘伝の書のレビューページです

2021年5月限のエントリーです

2021年5月限のエントリーです

ドカベンです。今日は4月22日です。

また東京と大阪などに、緊急事態宣言だされるようですね。

正直、飲食店や百貨店などの時間制限などで、感染の抑制効果が出るとは思えないのですけど。
飲食店などはお酒も禁止になるかもということで、ほんとに補償がないと、死ねといっているような
ものですよね。

ベーシックインカムとして、1年間、毎月一人当たり10万円とか支給して、お願いしないとだめなんではないでしょうか。
財源は、毎年、株価を支えている量的緩和の資金を充てればよいとか、どなたかがおっしゃっていたような気がします。
ま、そうなれば、株価は急落なので、相場は大変になるでしょうけど。

さて、

5月限もエントリーしています。

4月12日、日経平均29539円。

コール売り30750円、プット売り28000円、買いは秘密(保守的)
目標利益は、11万程度

週明けに株価は、急落しましたが、買いが効いており、まだまだ利益推移です。

このまま勝てるといいですねー。

ではまた、ドカベンでした。


にほんブログ村

鉄則!日経オプション秘伝の書のレビューページです

2021年3月限と4月限の取引結果

2021年3月限と4月限の取引結果

ブログアップできておらず、すみません。
ドカベンです。

2021年3月限ですが、

2月のSQではパスして、上昇が落ち着いた2月17日にエントリーでした。
コール売りは32000円、プット売りは28500円、買いは秘密(保守的

目標利益は10万円

エントリー翌日から利益でていたので、勝ったつもりでいたのですが、
2月26日の急落でプットが逆指値に引っかかってしまいまして、残りも決済しました。

結局、マイナス8千円です。
まあ、残念ですが、仕方ないですね。
2回目はエントリーしませんでした。

2021年4月限ですが、
SQでのエントリーはパスして、月曜日の3月15日にエントリーです。

コール売りは31000円、プット売りは28000円、買いは秘密(保守的)
目標利益は12万円くらいです。

3月24日くらいに一時マイナスになりましたが、強制LCではないので継続。
その後、利益持ち直して3月30日に目標超えたので、利益確定です。

利益は、156千円でした。

また、連勝続きますかね?


にほんブログ村

鉄則!日経オプション秘伝の書のレビューページです

アメリカはどこへ向かう?2月限利益確定!

結局、米国は今後どうなっていくのでしょうか。

ドカベンです。日経、ダウともに強いですね。
コロナの影響は織り込み済みということでしょうか?

大統領選挙がらみでどっかーんと暴落があるかなと思っていましたが、通常の戻し範囲での下落しかなかったですね。

米国大統領選挙では、1月20日に、怪しい感じもかなりありますが、バイデン氏が就任されました。
なのにワシントンDCでは軍兵がまだいるようですし、通常に戻ってもいないようです。

バイデン氏は、従前、大統領令をだすトランプ氏を避難していたのに、数日で30個を超える大統領令にサインしています。
無茶苦茶な気がします。

一般人となったトランプ氏に対しての弾劾裁判も、上院で審議されることとなっています。
連邦裁判所の最高裁判事が、本来はその審議をリードするはずがあるようですが、この審議は違憲であるから、辞退しており、
かわりに上院の誰かがやるようですね。
これもまた無茶苦茶ですね。

今後のアメリカはどうなるのでしょうか。

一方、国内では五輪開催での森さん降ろしが、ここ最近のニュースでしたね。
平和ボケしているような気がしますが、次は、誰をターゲットにされるのでしょうか。。。

鉄則のオプションは、1月の連休明けた、火曜日にエントリーする予定でしたが、
1日様子をみて、結局、水曜日にエントリーでした。

2021/1/13水曜日、終値28,457円。上下ともに大きめに値幅を設定。

コール30000売 プット26750売 買いは秘密。目標利益は13万円くらい。

翌日に株価あがって5万円くらいの含み損となりましたが、逆指値だけしっかり確認して、様子見。
そこからは、週末には利益転回して、なんてことはなく、1月28日に目標達成して利益確定です。

131千円の利益となりました。

3月限は、週明けにエントリーする予定です。

ではまた、ドカベンでした。


にほんブログ村

鉄則!日経オプション秘伝の書のレビューページです

ペンスお前もか?

アメリカで1月6日を迎えました。

ペンスが不正投票が明確となった州の選挙人を否定し、トランプ再任へ、と思っていましたが、
その権限は私にはないとペンスが宣言してしましました。

その後に暴動発生、議会中止。
トランプサポーターを装った武装集団が起こしたようなこともツイートされているようですね。

「ペンスお前もか?」とトランプサポーターはがっかりしているはずですね。

これが、やむを得ないしで、戒厳令でも出すしかないですかね。
ペンスの裏切りもしっていて、トランプ氏の描いた想定シナリオであることを望みますが。

次のマイルストンは1月20日ですね。さてどうなりますか。

相場は、日経もNYダウも上がってるようで。。。

来週のどこかでどっかーんと、暴落するような気配がしますね。

今週のエントリーは当然パスします。

ドカベンでした。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ


にほんブログ村

鉄則!日経オプション秘伝の書のレビューページです

追伸:
当ブログ経由で、鉄則をご購入してくださった方には、ドカベンの実績(たった24か月分ですが、、、)のポジションがわかる取引表がダウンロードできる特典があります。ご参考まで。

2021年1月限、年越しせずに利益確定!!

2021年1月限、年越しせずに利益確定!!

更新おそくなりすみません。

ドカベンです。

1月限は、12月14日(月)にエントリーして、25日に利益確定させました。

2020年12月14日 終値 26732円
コール売 27750円 プット売 25500円 買いは秘密(かなり保守的)
目標利益は100千円

米国大統領選挙の不正が明確な状況になったにもかかわらず、
日米の株式相場は、22日に少し下げたくらいで26400~700円程度で推移していました。

エントリー後にすぐ利益となっており、25日に決済しました。
利益は152千円です。

追伸:2021年1月6日、米国大統領選挙、どうなりますかね。。。


にほんブログ村

鉄則!日経オプション秘伝の書のレビューページです

大統領選混迷してますが、2020年12月限利益確定です

大統領選混迷の中、12月限利益確定です

混迷を極める大統領選挙で、クラーケンが放たれ、ペンシルベニアから始まった公聴会では
次々と民主党陣営による不正選挙の証拠が、挙がってきています。

ビデオ証拠もあがってきており、不正があったことはもう事実として認めるべきでしょう。

しかし、アメリカではFOXのみ報道であり、他の大手メディアはだんまりです。
日本のメディアもまったく報道していないです。

ホントどうかしていますよね。。。

各州の州議会が憲法に則り、不正選挙による投票結果でなく、議会で選挙人を選定することになれば、
共和党、トランプ氏を支持することになり、トランプ氏が再選することになります。

この混迷が株価急落へ影響があるのでは?と思い、エントリーをためらっていたのですが、
急落はなく、結局、11月27日の引けでエントリーしました。

2020年11月27日 終値 26645円
コール売 27375円 プット売 25500円 買いは秘密(かなり保守的)
目標利益は100千円

結果、
2020年12月7日 終値26547円 引けなりで決済
利益は、123千円 でした。

今週はSQですが、それほど動きがないようですね。

1月限は、今週金曜日のエントリーはせずに、月曜日のデイか引けでエントリーして、
12月内で利益確定したいですね。

ではまた。ドカベンでした。


にほんブログ村

鉄則!日経オプション秘伝の書のレビューページです

12月限、いまだにエントリーできず!!

NYダウ、日経平均ともに強いですね!!ドカベンです。
4年前の大統領選挙後は、トランプ氏への期待で、株価が上がり続けました。

バイデン氏の当確?で同じような状況なのでしょうか?

でも、コロナ感染拡大で、世界的に経済ボロボロで、日本でも新卒採用減らしたり、リストラしたり、ボーナスなくしたり、会社を維持するのに必死なのに、株価だけあがるって、おかしいのでは?

なにか4年前とは何かが違うような気がしています。

トランプ氏が勝負を完全にあきらめていない限り、何かまたどっかーんとサプライズがあるのではないかとかんぐってしまいます。

アメリカでは、シドニー・パウエルという女性の弁護士がFOXテレビに引っ張りだこで、民主党の不正について、いろいろ話しているようです。
証拠のない話は私はしていない!!とか。
FOX以外のメディアは、すべて民主党支持なので、そのようなニュースはないようです。

情報操作をしているであろうマスコミを信じることもできないですし、かといって、
情報リソースを確かめることが難しいネット情報も信じることはできないですし、
一般庶民はどうすればよいのでしょうかね?悩ましいです。

どちらにも傾倒しすぎない、中立・中道、のような視点を持てるようになりたいなと思います。

いまの私は、少し、マスコミ不信で、ネット情報に肩入れしすぎているかもしれません。

12月限は、エントリーしないか、来週にエントリーするかですかね。
参考にならず、すみません。

ドカベンでした。


にほんブログ村

鉄則!日経オプション秘伝の書のレビューページです

追伸:
当ブログ経由で、鉄則をご購入してくださった方には、ドカベンの実績(たった24か月分ですが、、、)のポジションがわかる取引表がダウンロードできる特典があります。ご参考まで。

トランプ勝利ならず?


トランプ勝利ならず!?ですね。

ドカベンです。

私の予想は、見事にはずれたようです。

赤青の星取りマップでは、赤の勝ちに見えるのですけどね。

トランプ氏は、不正があったとか、訴訟とかしているみたいですけど、マスコミには無視とか馬鹿にされています。

でも、個人的に、最後まで残った激戦区だけ郵便投票の多くがバイデン氏だったから逆転したとか、ホントにあり得るのかが、かなり気になります。

そんな偏りは、普通はないはずですからね。これをマスコミが否定しないことが、なおさら怪しいです。

このグダグダ選挙の最中、バイデン氏の優勢となる度に、ダウが上がり、日経も29年ぶりの高値となりました。

想定外でかなり驚きです。

バイデン氏の背後に大きな力の存在があるようです。怖いですねー。

来週は、相場は静観しようかなと思います。

ドカベンでした。